老人福祉センター

 地域の高齢者の方々に対して、健康の増進、各種教養講座やレクリエーションを提供して、健康で明るい生活を営んでいただくことを目的とした施設です。

 お知らせ

                    昭和27年3月31日までに生まれた方

             にご利用いただけます。

施設利用料金 : ひとり1日につき、200円

ご案内

3月の行事

参加者募集

 
各種大会・発表会・教室のようす

ビリヤード大会

カラオケ大会

芸能発表会

ヘルスアップ教室

   

 

施設概要(総合福祉センター3階)

浴室(さくらの湯・もみじの湯)・教養娯楽室(いちょうの間)・健康指導室
視聴覚室(ひばりの間)・図書室・茶室(ききょう庵)
調理実習室・運動機能訓練室・談話ロビー

教養娯楽室(いちょうの間) 写真

教養娯楽室(いちょうの間)
浴室(さくらの湯) 写真

浴室(さくらの湯)
浴室(もみじの湯) 写真

浴室(もみじの湯)

利用対象者

 名張市に住所を有する方で

  • 65歳以上の方、及びその介護者又は付添者
  • 障害者手帳、被爆者手帳をお持ちの方、及び一人親家庭の方

利用について

  • 利用料金は1人1日につき200円です。
  • はじめてのご利用の際に、「個人利用証」を発行いたします。住所・名前・生年月日のわかる身分証をご持参ください。
    (障害者手帳、被爆者手帳をお持ちの方は、手帳をご持参ください。)
  • 老人福祉センターをご利用になるときは、「個人利用証」を受付に提示し、利用券をご購入いただき、受付簿にお名前などを記入してください。
  • 利用日は、各地区ごとに曜日を設定し、「個人利用証」を色分けしています。

 

曜日 利用地区 利用証の色  
薦原、桔梗が丘 水色 時刻表
比奈知、すずらん台、つつじが丘・春日丘、国津 時刻表

錦生、赤目、箕曲、青蓮寺・百合が丘・希央台(旧夏見)

時刻表
名張(鴻之台を除く)・希央台(旧平尾) ピンク
蔵持、川西・梅が丘、美旗、鴻之台 時刻表
全地区・障害者手帳・療育手帳・被爆者手帳・母子か婦の方

ご利用時間

午前8時30分〜午後4時30分

  • 浴室 午前10時〜午後3時
  • カラオケルーム 午前10時30分〜正午/午後1時〜午後3時(土曜日のみ 午前9時30分〜正午/午後1時〜午後4時)

利用料金

 利用券を購入していただきます。 「利用券」には下記2種類あります。

  1. 利用券     (1回利用券)   200円
  2. ふれあいカード(10回利用券) 1,950円

利用曜日以外の利用について

サークル活動や一般マシントレーニング教室等利用曜日でない活動日についても、利用料金が必要になります。ただし、この活動日については、通常の施設利用が可能となります。

減免対象者について

下記の方は無料または減免(申請必要)となります。

  1. 特定高齢者
  2. 65歳以上の方の介護者または付添者で、介護に専念するのみの場合
  3. 一人親家庭のうち小学生以下の子で、親子で利用する場合

減免申請手続きについては、事務所までお申し出ください。

休館日

日曜日、祝日(成人の日・海の日・敬老の日・体育の日・振替休日を除く)、年末年始の12月29日〜1月3


<お問い合せ先>

(福)名張市社会福祉協議会  
名張市老人福祉センター「ふれあい」
TEL:0595-63-7397
開館時間:月〜土曜日
午前8時30分〜午後4時30分