就労準備支援事業(被保護者就労準備支援事業)

 一般就労の前段階としての基礎能力形成のための支援を行います。
日常生活における生活管理能力、コミュニケーション能力、社会適応能力などに問題を抱え、直ちに仕事に就くことが難しい方に対して、準備段階として各種講座や作業訓練などを通じて、就労に必要な基礎能力の向上を目指します。

  1. 生活自立支援段階
  2. 社会自立支援段階
  3. 就労自立支援段階
  支援段階 対象者 支援内容 支援プログラム

1

生活自立支援段階 生活習慣の形成が必要な方(昼夜逆転の生活、ひきこもり等の方)

社会参加する上で必要な生活習慣の形成のための指導・訓練
〜訓練内容〜
・健康・体力づくり
・規則正しい生活、身だしなみ
・掃除、洗濯

・農業体験

2

社会自立支援段階

生活習慣は確立しているが、社会参加のために支援が必要な方(職場でコミュニケーションがとれない方など)

就労の前段階として必要な社会的能力を身につけるための指導・訓練
〜訓練内容〜
・協調性の獲得
・就労意欲の喚起
・コミュニケーション能力の向上
・自信回復

・地域内でのボランティア体験

・高齢者サロン

・特別養護老人ホームの環境整備

・託児所内の環境整備

3

就労自立支援段階 直ちに一般就労に就くことが難しい方 継続的な就労体験の場を提供し、一般就労への就職活動に向けた技法や知識の習得等の支援

・チラシの折り込み、ポスティング作業

 

問い合わせ

社会福祉法人名張市社会福祉協議会(なばり暮らしあんしんセンター)
〒518-0718 名張市丸之内79総合福祉センターふれあい内
TEL:64-1526(月〜金/8:30〜17:15)